excitemusic

別所7丁目
by urawareds2005h
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
<自己紹介>
埼玉県さいたま市在住。36歳。

興味は、浦和レッズと自己啓発

現在、行政書士試験にチャレンジしています。

コメントやメールは商業目的以外、ほぼ返信しますので宜しくお願いいたしますね。

urawaredz@tbk.t-com.ne.jp
カテゴリ
最新のトラックバック
automobile i..
from automobile ins..
insurance gu..
from insurance guide
sprint ringt..
from sprint ringtone
nokia ringtone
from nokia ringtone
tmobile ring..
from tmobile ringtone
viagra
from viagra
viagra
from viagra
viagra online
from viagra online
viagra online
from viagra online
order viagra
from order viagra
以前の記事
ライフログ
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


回転寿司(はま寿司 浦和店)

昨日、駒場サッカー場へ行く途中に近くの回転寿司へ寄りました。

100円の回転寿司屋の中では、店外から見た雰囲気も良かったのでとりあえず入ってみると、なかなか素晴らしい。私なりにレポートしてみます。外食産業に詳しくないので、もっと見るべきポイントがあれば指摘してください。

e0095111_1228557.jpg


①まず、注文がタッチパネル式でした。他の居酒屋でもあるのですが、今後こういうタイプは増えていくのかもしれませんね。100円の回転寿司の場合、インターフォンが主流。
タッチパネルを押している時、私は寿司は注文を職人さんと掛け合うのが、醍醐味じゃないか?と思いながらも、それならば回ららない寿司を食べに行け!と自問自答。
メリットとしては、
ⅰ受注の取り間違いが少ない。(間違えた場合、顧客側の誤発注)
ⅱ受注を聞く時間の削減→よって、人員削減につながる
ⅲ単純に新規性があるので、顧客にとっては新たな方式であり、それ自体が楽しいと思う人もいるであろう。(測定は難しいが。。)

e0095111_12393556.jpg
e0095111_1240125.jpg


この方式は、他店でも取り入れているところが多いと思うけれども、ICチップで、商品の時間管理を行っている。
ただ他店との決定的な違いは、タッチパネルで注文をし、その注文した商品があと3メートルくらいに近づくと、ブザーがなり、注文品が来たことを知らせる。
単純に顧客満足の向上につながると考えられるが、もう一つICにてロット管理ができているのではなかろうかと思う。つまり注文品のロット、時間管理、顧客管理(こちらはおおよそだと思う)ができており、時間帯あたりの売れ筋、死に筋の分析などが可能であるシステムだと思う。

e0095111_12482971.jpg

一番最初の写真とも連動しているのだが、仕掛品が圧倒的に少ない。当然、私が入店した時間帯の問題もあるのだが、大学芋などの比較的消費期限の長いものしか流れていなかった。
仕掛を減らすことのできる原因のひとつに、注文のシステムがある。注文をするたびに店員を呼ぶストレスが無く、発注し易い。
その結果、顧客にとっては、注文の都度 鮮度の高いおいしい商品が提供される。
店舗にとって仕掛が少ないということは、結局は商品ロスを防ぐことになる。通常の店舗が1日50皿商品を捨てているものだと仮定しても、相当損失を削減できるのではないだろうか?

e0095111_1257024.jpg

通常回らない寿司の場合、お茶を入れる手間削減のため湯呑みは大きいが、回転寿司の場合、お茶はセルフサービスなので湯呑みは小さい。
また、醤油入れが、大きいところが効率面を感じた。

最後に、入店時間は平日の17:00頃で、来店者は10人程度です。
店員は、調理人とカウンターの2名でした。

以上

株式会社ココスジャパン回転はま寿司浦和店
埼玉県さいたま市大字太田窪2-5-7
[PR]
by urawareds2005h | 2006-03-30 13:08 | 日々雑感
<< 山篭り 3/29 ナビスコカップ vs... >>